DJI のドローンは「中古」と「新品」どっちで購入すべき!?

DJIのドローンって新品で買った方がいいのかな??

ドローンのメーカーとしても人気の高いDJIですが、買いたくても価格が比較的高いので、中古で安く抑えようと考えている方も少なくないでしょう。

実際、新品で購入するのと中古で購入するのどちらがいいのか気になりますよね。

そこで今回は、DJIドローンを新品・中古で購入する際のメリット、デメリットを紹介していきます。

ドローン専門QAサイトを開設しました!!

ドローン専門のQAサイト「みんなドローン相談」を開設しました。

この「みんドロ」では、無料でドローンに関する悩みを誰でも気軽に質問できるQAサイトになります。

質問・回答機能だけでなく、プロフィールにSNSを掲載できる機能やアンケート機能などユーザーが利用していく上で便利な機能も搭載しています。

今ならトライフ行政書士の渡邊先生が積極的に質問に回答してくれるので、この機会に是非ドローンに関する悩みを質問してみてください!!

  • ドローン専門QAサイト
  • プロフィール機能が充実
  • 今なら行政書士から回答がもらえる

DJIドローンを新品で買う場合のメリット

不都合、故障が少ない

どのドローンにおいてもそうですが、ドローンを新品で購入すると不都合、故障は少ないです。

ないとは言い切れませんが、新品の場合、不都合や故障があれば、交換してくれたり無償で修理してくれたりするので安心してドローンを飛ばすことができます。

せっかく新品を購入するなら、誰の手にも一回も渡ってなく、不都合や故障がないドローンを気持ち良く楽しみたいですよね。

DJI Care Refreshに加入できる

DJI Care Refreshは新品購入時でしか加入できない保険のようなものです。

ドローンは機械なので複雑な構造をしており、基本的に屋外で扱ったり、操縦ミスなどと隣り合わせなので、万が一壊れた時は、多額の費用が掛かることもあり、保険に加入してないと後で後悔します。

故障具合によっては、もう一台同じ機体購入できる額を請求されるといったこともあります。

なんにせよ、DJI Care Refreshに加入していると、修理費が圧倒的に安くなるのと、加入期間によっては紛失時に2回まで機体交換可能などあるので、任意加入ですがDJI Care Refreshはおすすめします。

最先端の技術のものを扱える

ドローンは技術の進化がめざましく、次から次に最先端の技術が備わったものが出てきます。

高機能、高性能だが機体が重いというドローンがあれば、翌年には高機能、高性能で軽量のドローンが出てきたり、カメラの画質が大幅に改善されたものが同価格で販売されたりなど進化が早く、成長が著しいです。

やっぱり機械である以上、最先端の技術を味わうために購入するという人も多いと思いますが、新品でしか味わえないこともあります。

新品だと、最初から自分しか使ってないので愛着も中古に比べ湧きやすいという面もあると思います。

DJIドローンを新品で買う場合のデメリット

思い切って使えない

DJIのドローンは機能や性能の割に安いとは思いますが、決して安くはない買い物です。

ましてや新品となると、使うのを躊躇ったり、丁寧に扱いすぎるといったことも。

本来、ドローンは役割上たくさん使ってなんぼですが、安くはないためにそうなる気持ちも分かるので、複雑な心境ではあります。

丁寧に扱うことは大前提ですが、慣れてきたり、中古だと新品時ほど扱いに気を遣うこともなくなるので、空撮などにしても思い切った映像、ドローンの性能を十分に活かした働きをしてくれると思います。

費用が高い

DJIのドローンは、最先端の技術を搭載した機械なので比較的高いです。

その分、DJI Care Refreshなどに加入していれば、補償も手厚いですし、迅速で納得のいく対応をしてくれます

高いとは言いましたが、機能や性能を考えたら良い意味で金額に見合わないドローンだとも思います。

ですが、最初からその金額は出せないという方や、もちろんいくら高機能、高性能でもシンプルにその金額は高いという人もいるというのも事実なので、デメリットになる部分ではあります。

DJIドローンを中古で買う場合のメリット

気軽に飛ばせる

基本的にDJIドローンは安くはないので、新品を購入すると大事にしすぎて気を遣って飛ばしてしまいます。

中古であれば、新品ほど気を遣うこともないと思うのでガンガン使えますし、最初からドローンの性能を最大限に引き出せるのがメリットです。

ドローンは気軽に飛ばして、気軽にいろんな映像を撮れるというのが強みだと思うので、まだドローンに慣れていない人や一番最初のドローンは中古でも大きいメリットを得れるのではないかと思います。

費用が安く済む

DJIのドローンだけに限ったことではないですが、ドローンは高機能、高性能になればなるほど金額は高くなります。

なので最初は安いドローンで良いという人もいると思いますが、最初から画質にはこだわりたい、いろんな機能を体験したいという人もいると思います。

そういった人には中古であれば、高機能、高性能のモデルが比較的安く購入できますし、安いドローン特有の物足りなさという面は解消されます。

故障した時の精神的なダメージも少ないので、入門編ドローンとしてはおすすめです。

DJIドローンを中古で買う場合のデメリット

DJI Care Refreshに加入できない

DJIのドローンを中古で買うと、DJI Care Refreshに加入できません

DJIのドローンを扱う上で、DJI Care Refreshがあるのとないのでは精神的な部分で全く違います。

まず、故障などの万が一の時に修理費用が大きく変わってくるのと、紛失時の機体交換、ここが大きなポイントになります。

この保険があるだけで、故障やドローンを失う恐怖と戦いながら飛ばす必要もなくなりますし、ドローンを楽しみながら飛ばすことができます。

せっかくドローンを購入したのに、故障や紛失することばかり考えて飛ばすのは楽しくないですしね。

新品と比べ長期間使い続けるのは難しい

やはり中古というだけあって、消耗している箇所はあります。

新品に近い中古なら別ですが、ほとんどものが最新のものに買い替えるために売却した型落ちモデルだと思います。

DJI Care Refreshも切れているものが多いと思うので、状態が良いものに巡り会えることはなかなかないかもしれません。

なので、新品同様に長期間使い続けることを想定して購入するのであれば、中古は向いていないので、その辺りを良く検討して中古を購入することをおすすめします。

不都合や事故歴などがあるかもしれない

中古なので、不都合や故障箇所があって当たり前なので安く購入できると思って手にした方が良いかもしれません。

中古でもしっかりしていて親切なお店や個人であれば、不都合や故障箇所、事故歴など詳細に書いてくれている人もいるかもしれませんが、中には、都合の悪いとこは売りたいがためにあやふやにしている人もいます。

最初から壊れていたり、購入して少しの間は調子がよかったが、すぐいろんな箇所が不調になったりと問題は様々です。

そのようなトラブルを回避するためにも、嫌な思いをしたくないのであれば中古はよほど信頼出来る人以外からは購入しないなど徹底した方がいいです。

DJIドローンを買うなら新品一択

新品 中古
メリット ・不都合、故障が少ない
・DJI Care Refreshに加入できる
・最先端の技術のものが扱える
・気軽に飛ばせる
・費用が安い
デメリット ・ガシガシ使えない
・費用が高い
・DJI Care Refreshに加入できない
・長期間使い続けるのが難しい
・不都合や事故歴などがある可能性が高い

DJIのドローンの購入を検討している人がいるなら、新品をおすすめします。

ドローンは撮影などできて便利ですが、あくまで機械なので繊細で、特性上遠隔で操作するものなので、ちょっとしたことが機体やシステムに影響します。

そして他のドローンに比べ高いので、新品時でしか加入できないDJI Care Refreshにぜひ加入して、安心してドローンを楽しんでほしいからです。

DJI Care Refreshは修理費用が安くなるだけでなく、保険が効いている期間中であれば、回数制限はありますが、紛失時に新品交換もできるので、期限が切れる前に新品の機体に替えるなどの使い方もできます

初心者の人やドローンに慣れてない人は、中古にももちろんメリットはありますが、新品はそれを上回るメリットがあり、何より愛着も湧木、より大事に丁寧に扱おうとなるのでドローンも長持ちします。

created by Rinker
DJI
¥112,800 (2024/04/22 21:30:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
DJI
関連記事

ドローンの中でも人気の高いDJIですが、100g未満のドローンが存在するのか気になるところだと思います。 そこで今回は、DJIの100g未満のドローンやDJI以外でオススメの100g未満のドローンを紹介していきたいと思います。 ドロ[…]

DJIで100g未満のドローンは存在するの??オススメのドローン3選!!
関連記事

「DJIの農業用ドローンってどれくらいかかるの??」 「DJIの農業用ドローンって資格必要なの??」 ドローンといえば、DJIですが、実はここのメーカーは農業用のドローンもいくつか発売しており、導入している農家の方も増えています。 […]

DJIの農業用ドローンの資格や機体の価格は??UTC認定のドローンスクール3選!!
最新情報をチェックしよう!