拝島ドローンスクールはどのコースがオススメ??評判や取得可能な資格について

拝島ドローンスクールはどのコースがオススメ??評判や取得可能な資格について

拝島ドローンスクールってどんな雰囲気なのかな?
特徴やおすすめのコースについても知りたい!

ドローンスクールに通いたいもののどこのドローンスクールに通えばいいのか、料金やドローンスクールの特徴を知りたいっていう人もいると思います。

そこで今回は、東京都にある拝島ドローンスクールについて紹介していきます。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • 拝島ドローンスクールとは??
  • 拝島ドローンスクールの特徴や取得可能な資格
  • 拝島ドローンスクール受講にあたっての助成金やおすすめのコース
ドローンスクールの口コミサイトを開設!!

ドローンスクールへの受講には数十万円という高額の費用がかかってしまいます。

高い買い物だからこそ慎重になり、本当に受講して大丈夫なのか不安になりますよね。

ですが、そんな時に検討しているドローンスクールの口コミがあったら参考にしやすいですよね。

そんな方のためにドローンスクールの口コミサイト「みんなのドローンスクール評判」を開設しました。

このサイトは、ドローンスクールの口コミが見れるだけでなく、地域別やランキングでドローンスクールを探せます。

どのドローンスクールに通うか迷っている方は是非活用してみてください!!

  • 誰でも匿名で口コミが書ける
  • 地域別にスクールを探せる
  • 評価が数字で可視化されている

拝島ドローンスクールとは??

都内にある「拝島(はいじま)ドローンスクール」は、都内の自動車教習所として初めて開講したドローンスクールです。

国土交通省が定める要件を満たした講習団体でもあり、JUIDAとJUAVACのどちらからも認定されたスクールとして実績は申し分ありません。

特にJUIDA認定スクールとしては、全国に数多くある認定スクールの中でも、多くの卒業生を世に送り出している人気のスクールで、都内のみならず他県からの受講申込もあります。

拝島ドローンスクールでは、受講者のドローン資格取得後の目標によって、それぞれに合わせたコースから選ぶことができ、自分の目的にあった学びを得れるはずです。

例えば、クリエイターとしてドローンで空撮の腕を磨きたい方や、農業で活用するためにドローンの操縦技術を身に付けたい方など、それぞれにぴったりなコースが受講可能です。

拝島ドローンスクールの特徴は??

「運転」を教えるプロだから納得の安心感

拝島ドローンスクールの運営は、拝島自動車教習所が担っており、長年車の教習所として得た信頼と実績があります。

自動車教習で「教える」ことのプロとして培ってきた経験とノウハウを、ドローンスクールでも余すことなく活かしています。

自動車とドローンでは、地上と空の違いはありますが「運転」という点では共通していることも多くあります。

ドローン操縦においても従うべきルールがあり、それらを一緒に学ぶことで、車と同様に安全安心な運転ができるようになります。

最短2日間!受講生に合わせてスケジュール調整

拝島ドローンスクールでは、座学と実技合わせて最短で2日間のカリキュラムを用意し、個々のスケジュールに合わせやすいコース選択が可能です。

コース修了後は、資格を取得し、ドローンが必要とされる現場にて即戦力として活躍することができます。

国土交通省が定める最低10時間以上の飛行実技もカリキュラム内で飛行実績を積むことができるので、受講後は自信を持ってドローン操縦業務にあたることができるでしょう。

より専門性の高い知識やスキルを習得したい方には、受講期間が長く設定されたコースの受講をおすすめです。

ドローン購入と機体のメンテナンスを受けられる

拝島ドローンスクールは、スクールでありながら、農業用・林業用ドローンメーカーとして有名な「マゼックス社」の特約販売店でもあります。

農業用ドローンの活用を目的として、当ドローンスクールで機体を購入すれば、農業散布コースで機体の操作法から知識について学ぶこともできます。

拝島ドローンスクールで購入をおすすめしている、マゼックス社の農業用ドローン「飛助MG/DX」は、国土の狭い日本の土地での使用に適しています。

購入後に機体のメンテナンスを受けられるのもこのスクールで購入するメリットの一つです。

全国でも珍しい!認定先を選べるスクール

日本全国には、国土交通省の認定を受けたドローンスクールが数多くあります。

その中でも最大級の規模を誇るJUIDAの認定スクールは現在307校、農業などの専門的な分野に特化したカリキュラムが特徴のJUAVACの認定校は、全国に37校点在しています。

拝島ドローンスクールは、そのどちらの認定コースでも受講が可能という、全国でも数少ないドローンスクールなのです。

個々の目的に合わせた団体の認定コースを選べる点がこのスクールの魅力の一つ。

卒業生限定特典「練習場無料使用」

人口の多い都市部の屋外ではドローンを気軽に飛ばすことができず、練習をしたくても場所がなくて困ってしまうこともしばしばありますよね。

そうした方に向けて、拝島ドローンスクールは、卒業した方に受講後の特典として練習場を無料で使えるよう自由に開放しています。

ドローンスクール受講後に、この特典を積極的に活用することでドローン飛行の練習場所が確保でき、操縦スキル維持や向上に努めることができます。

拝島ドローンスクールではどんな資格を取得できるの??

JUIDA

JUIDAは、2014年に発足した一般社団法人日本UAS産業振興協議会の略称で、国内最大規模のドローンスクールです。

国土交通省が認定する管理団体であり、資格認定団体でもあります。

拝島ドローンスクールは、JUIDA認定スクールの中でも特に、多くのドローンパイロット育成に貢献したとして「JUIDA SCHOOL AWARDS 2022 Silver」を受賞するほどの実績を誇ります。

当ドローンスクールでは、JUIDA認定コースとして以下の2つのコースが受講可能。

  • 無人航空機操縦技能コース
  • 安全運航管理者取得コース

JUAVAC

JUAVACは、一般社団法人日本UAV利用促進協議会の略称であり、講習団体「ドローンエキスパートアカデミー」としてドローン操縦のエキスパート養成を目的に活動を展開。

拝島ドローンスクールは、そのJUAVACドローンエキスパートアカデミーの西東京校としてもドローン養成コースを開講しており、以下の4つのコースから選んで受講することができます。

  • フライト基本技術コース
  • 空中散布コース
  • 測量基本技術コース
  • 非破壊検査基本技術コース​​

拝島ドローンスクールのどのコースがオススメ??

上記で、拝島ドローンスクールの特徴として専門や目的に合わせたコースから選択できる点をお伝えしました。

なので、例えば、クリエイターとして映像や画像を商品の一つとして扱う際にドローンを用いて空撮を行うことで、他と差別化を図るという目的であれば、JUIDAの「無人航空機操縦技能コース」がおすすめ。

一方で、農業に使用するなど、すでに目的が専門的な分野に絞られている前提での受講であれば、JUAVACの「空中散布コース」を選ぶと良いでしょう。

拝島ドローンスクールでの助成金について

助成金とは??

ドローンスクールを受講するにあたって、助成金を受講費用に充てることもできます。

「人材開発支援助成金」という、専門的な知識や技術を身に付ける必要があるために職業訓練へ通うための費用を助成してくれる制度があります。

目的や条件などによって、いくつかのコースに分けられています。

そして、ドローンスクールの受講で該当するものは「特定訓練コース」または「一般訓練コース」の助成金です。

受講に向けて助成金を申請する場合は、特定訓練コースをおすすめします。

一般訓練コースと比べると助成額などの条件が良く、助成要件のハードルもそれほど高くありません。

助成金をもらうための条件とは??

特定訓練コースの助成金を受け取るには、以下の要件を満たさなくてはいけません。

  • 受講時の時点で雇用契約締結後5年以内で、なおかつ35歳未満の労働者であること
  • 助成金を申請する事業主で働く従業員で、雇用保険の被保険者であること
  • スクールの訓練時間が10時間以上であること

助成金は雇用保険適用事業所の事業主が申請するものです。

また、受講者のスクールまでの交通費や受講中の宿泊費などは助成の対象外になるので、注意が必要です。

拝島ドローンスクールに受講する前に気になること

未経験者でも大丈夫なのか

ドローンスクールを受講される方の多くがドローン操縦未経験者です。

なので、拝島ドローンスクールでは、今までドローンを飛ばしたことがない方でも安心して受講できるようなカリキュラムを提供しています。

ですが、コースを受講することで、2日間でドローンに関する基本的な知識と操縦技術を身に付けられます。

受講生の年齢層も若年層からご年配の方まで幅広い方がスクールに通っているので、年齢を気にせず、どのタイミングからでもドローンを始めてみましょう。

キャンセル料はかかるのか

キャンセル料は以下のとおりで発生しますので、受講をご検討の際には気をつける必要があります。

キャンセル料発生スケジュール
開講日より6日前〜2日前:受講料の30%
開講日前日・当日:受講料100%

但し、開講日の間際になり急な発熱などの症状があらわれた場合は、早めにスクールに相談することをおすすめします。

無料説明会はあるのか

拝島ドローンスクールでは、同教習所にて無料説明会を開催しています。

無料説明会は、週に数回程度開催され、申込みは公式サイトから受け付けています。

説明会の所要時間は約1時間程度で、質問などが多い場合には2時間ほどかかることもあります。

定員を数名のみで頻繁に開催されているので、自分のスケジュールに合ったタイミングで行ってみると良いでしょう。

実際に受講する場所に足を運んでみることで、具体的に受講するイメージが掴めるかもしれません。

拝島ドローンスクールの評判について

実際に拝島ドローンスクールに通っている方の評判や口コミについてまとめてみたので、今から拝島ドローンスクールで受講しようと考えている方は、参考にしてみてください。

ドローンの“ド”の字?も、わからずじまいの初心者自身……(;_;)思い付きで応募、参加致しました。もともと、勉強嫌いが生じ、座学も、腰痛、肩こり(笑)に苛まされながらの受講……。インストラクターさんの“寄り添った講習”により、テストも何とかクリア!二日目の実技練習は、都会の幻想を、離れ、美味しい“空気”・美味しいお弁当?(昼食)を頂き“リゾート気分”を多少味わいながらのびのびとやらせて頂きました!インストラクターさん達の“飴と鞭?”並びに“馬の前にニンジン?(^^)”の実技講習に感服…。そのお陰も有り、“手汗”・“脇汗”・“額汗?”毛穴から,デトックス効果を促しながらの実技試験もパス!。他の生徒さんとの、二日間の“絆”・“友情”・“一体感”盛りだくさん!青春が“浦島太郎状態に……。”インストラクター様々方の御苦労も並大抵ではなかったかと……。(認知機能の散漫?なおじさんですいませんでした。“汗”(*_*)。これか、挑戦しようとしてる、皆さま方、大手や経験豊富なインストラクター、ちょ~本格的?なドローンスクールよりも、“拝島ドローンスクール”を、是非とも御選び下さいませ!(自身、拝島さんの“まわし者”(笑)では御座いません)何故かと言うと、暖かみが有り、皆で、“作り上げる感満載の場所だから……。”

3日間のドローンスクールを受講して来ました。操縦技能と安全運航の座学は良く聞いていれば合格します。実技はサマーランドの屋外で行いました。天気も良くて楽しく出来ました。実技試験はサマーランドの屋内で行いましたが暑くて大変でした。冷房が入っていると風でドローンが流されるのでコントロールが難しくなります。指導員さんが優しく教えてくれたので楽しかったです。もっと練習をしたかったです。

デイトラと比較してみた

国土交通省が認定する団体が発行する資格を同一条件として、拝島ドローンスクールの「無人航空機操縦技能コース」と「デイトラ」が開講しているドローンコースを比較してみました。

デイトラ 拝島ドローンスクール「無人航空機操縦技能コース」
日数 90日間 2日間〜
金額 79,800円(税込)  217,800円(税込)
受講形態 オンライン 通学
対象年齢 なし 16歳以上
※『安全運航管理者証明証』は18歳以上
取得可能資格 UAS Level2 技能認証 JUIDA『操縦技能証明証』
JUIDA『安全運航管理者証明証』
サポート 受講生専用コミュニティー
メンターサポート
ライセンス取得後サポート
受講時の保険加入あり
飛行申請サポート
特典 3ヶ月ドローン無料レンタル
実務チェックリスト
練習場無料開放

両スクールを比較した結果、「デイトラ」のドローンコースでの資格取得は拝島ドローンスクールと比べると、費用面と受講のしやすさという点でより魅力的な受講先といえるでしょう。

またデイトラは完全オンラインのため、忙しいサラリーマンの方でも資格を取得できるのでオススメです。

詳細
拠点:オンライン
取得可能資格:UAS Level2
アフターフォロー:
料金:¥79,800~
拝島ドローンスクールはどのコースがオススメ??評判や取得可能な資格について
最新情報をチェックしよう!